フォーカルポイント株式会社 サービス&サポート

ファームウェア更新後から接続が出来ない(電源が落ちる)

ファームウェア1.2.28にアップデート後、一部日本語環境にて、接続が切断や
バッテリー劣化表示が発生する場合があり、現在メーカーにて確認を
させていただいております。

*1.2.28へのアップデートは実施しないようお願い致します。
*動作が問題のないiPhoneもあるため、発生していない場合は、そのままご使用いただけます。

上記症状が発生してしまった場合につきましては、お手数をお掛けいたしますが
製品ファームウェアをダウングレード頂き、アップデートをお控えいただければ幸いです。

 

1.アプリ内に登録されておりますRFLKTを1度削除(センサーを忘れる)
2.iPhoneのホームボタンを素早く2度押し、バックグラウンドにて動作中の
 アプリをすべて上へスワイプし終了
3.iPhoneの「設定」→「Bluetooth」よりRFLKT+が表示される場合は削除
4.iPhoneのBluetoothをOFFにし、iPhoneの言語設定を英語に変更し
 電源ボタン長押しにてOFFにし、iPhoneを再起動
5.再起動後、iPhoneのBluetoothをONにし、WahooFitnessにて再度
 接続設定を行う
6.ペアリング実施後、センサーメニューより対象のRFLKTアイコンを
 素早く5回タップして頂き、ファームウェアのバージョンを選択する。
 *バージョンは、1.2.18をご選択下さい。
7.接続完了後、iPhoneの設定より、使用言語を日本語へ変更

*その際、ファームウェアのアップデートを促す画面が表示されますが、
念のため、アップデートは実施しないようにお願い致します。

 

 

 

他にご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせ

製品の購入を検討している方

購入後のサポート

製品をお持ちで、製品サポートを希望の方

前のページにもどる