フォーカルポイント株式会社 サービス&サポート

修復層に傷がついてしまった

修復層のキズの場合につきましては、乾いた布などで軽く擦るようにしメンテナンスを実施
して下さい。
*アルコールなどでの拭き取りは行わないで下さい。白く濁ったりする場合がございます。

修復層を越えるキズにつきましては、修復が困難となりますので、ご注意下さい。

*上記キズによる製品保証はございません。

他にご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせ

製品の購入を検討している方

購入後のサポート

製品をお持ちで、製品サポートを希望の方

前のページにもどる