フォーカルポイント株式会社 サービス&サポート

雨量計のキャリブレーション

雨量計は設置場所や設置環境により、測定値に誤差の発生する場合があり
測定を重ねてまいりますと、自動的にキャリブレーションが行われて参ります。

*設置場所周辺の壁からの跳ね返りや、雨量計周辺に発生する風によって所定時間より
遅れて計測されるなど。

ユーザー様にてキャリブレーションを実施したい場合や、振動等により不意に転倒ますが
動いてしまった場合など、設置場所に合わせたキャリブレーションをアプリ内「設定」より
実施して下さい。
*工場出荷時に戻す場合も、同設定内にある「初期値に戻す」にて構成することが可能です。

【雨量センサーのキャリブレーション】

1.雨量計を屋内モジュールとペア設定した状態にする

2.100ml以上の一定量の水を注ぎ、転倒ますが何回傾くかカウントする

3.注いだ水の量を傾いた転倒ますの回数で割り、アプリ内「設定」→「ステーション名」→「キャリブレーション」に
 ある「雨量センサーのキャリブレーション」に数値を入力する。


お手数をお掛けいたしますが、キャリブレーションを実施し、より正確な測定をお楽しみ頂ければ
幸いです。

 

 

他にご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせ

製品の購入を検討している方

購入後のサポート

製品をお持ちで、製品サポートを希望の方

前のページにもどる