フォーカルポイント株式会社 サービス&サポート

修理交換後のデータ閲覧について

本製品に不具合が生じ、製品交換になった場合、測定データの閲覧は
下記の通りとなります。

*Netatmo IDが同一であれば、すべてのデータの閲覧が可能となります。

屋内モジュール(メインユニット)が交換になった場合
→別の観測拠点と認識されるため、過去のデータ閲覧は可能ですが、別データとし
 測定されます。
 *旧モジュールと別の観測点とし測定されます。旧モジュールデータを今後も参照したい場合は
 旧モジュールを削除せず、観測点とし残してください。

風速計・雨量計などの追加モジュールのみの交換の場合
→同一拠点での観測と認識されるため、過去のデータと紐付き計測されます。

*Netatmo IDがわからなくなってしまった場合などにつきましては、再登録が必要となり
ますので、忘れないようご注意下さい。

他にご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせ

製品の購入を検討している方

購入後のサポート

製品をお持ちで、製品サポートを希望の方

前のページにもどる