フォーカルポイント株式会社 サービス&サポート

使用中、熱を持つ。

本製品は、USB-C PDに対応しており、USB-Cは大容量の電流を扱うため、従来のUSBハブより
発熱する場合がございます。

また、特に映像処理や画像処理などの高負荷のデバイスを接続しますと、熱が発生しやすく
なりますが、本製品は製品本体を放熱性の高いアルミを採用しております。
その為、TB1内部の熱が篭もらず、TB1外側へ伝わり放熱されていくため、他の筐体などと比べ
熱を感じやすくなりますが、製品に問題はございません。

排熱効率を考慮し、製品とMacPCとの間につきましては、0.1〜0.2mm程度のすき間が生じますが
異常ではございません。すき間につきましては、MacPCおよび本製品の個体差により差はございますが
動作に支障はございません。

発熱が気になる場合は、映像などの処理を行うデバイスは、MacPCのUSB-Cポートへ直接接続頂くか
TB1に同時接続を行うデバイスを減らし、負荷を減らしてください。

*高負荷なデバイスを接続している後、TB1を取り外す際は、製品本体の熱にご注意ください。
*接続デバイスや接続デバイスの動作状況により、発熱など異なります。

他にご不明点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

ご購入前のお問い合わせ

製品の購入を検討している方

購入後のサポート

製品をお持ちで、製品サポートを希望の方

前のページにもどる